守破離::1Q59

幸福とはココロの状態にある

はじめまして猫菜ミントです。

すでに両親は遠くへ旅立ちました。兄弟はおらず一人っ子。
さらにシングル未婚。一日一日なんとかジタバタ生きる。
笑顔を絶やさず暮らす術を模索中。

未来に対する取り越し苦労。過去に対する後悔。
このふたつは禁物だと肝に命じる。
自意識を空じて今現在に集中。

・案ずるより生むが易し
・なにごとも一期一会

上記は禅語なんですかね。
すぐ忘れるので備忘録として掲示。

仙台市の隣の名取市在住。
沿岸部である閖上地区は壊滅被害をこうむった。

地元ニュースではいまだ津波震災ばかり報道。
いつなんどき何が起きるかわかりません。
明日はおろか数分後さえ未知だからね。

とはいいつつ、なるようにしかならない。
生きてる間は生きてるし、旅立つときは旅立つ。
なんてことを考えるからいけない。

好きな絵画はボッティチェリ「ラ・プリマベーラ(春)」

薄衣をまとったヴィーナスがえもいわれぬ神話世界をかもしだす。きっと美の女神アフロディーテあたりが起源かもしれません。フィレンツェのウフィッツイ美術館に所蔵されてますが、ボッティチェリ自身は謎めいた人物でどういう生涯をおくったのか定かではないという。

和ものでは、琳派(尾形光琳、酒井抱一、鈴木其一)とか数えあげたらキリないから割愛。

好きな俳優は「トム・ハンクス」など多数。

わりとおなじ作品を繰り返し観るほうかもしれません。

ある変わり種の坊さんがいて、自力で寺を建立した方で、寺の方針は来る者は拒まずの姿勢をつらぬき、噂を耳にし、人生に行き詰った悩めるひとたちが代わる代わる訪れ、滞在して作務を手伝うという。

托鉢と布施だけで運営してる本来のお寺。

その坊さんいわく、理想はネコになることであると断言して、自分は猫のように生きたいといわれるが、実際にネコのように生きるのは相当な覚悟がいるはず。出家とは世間から離れて世俗の価値観とはべつの生き方を選択すること、どこかしら良寛さんみたいなタイプ。

わたしらだって幼いときは、自由気ままで、なにごとも好奇心旺盛で見るもの聞くもの新鮮かつ興味津々で、五感と身体をフル活用した遊びの材料にことかかなかった。

世間の制約にしばられたりせず、今現在をただひたすら夢中で楽しむことに集中してたよね。

泣きたいときは声をあげて涙をながし、嬉しいときは腹の底からわらい、なるべく喜怒哀楽の感情はためこまず外へ放出してあげたい。ガマンはカラダによくない、それに矛盾なく首尾一貫すればするほどしんどくなる。

できるだけ自然体に帰りたいにゃあ。

なんだか、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」の手帳みたい。賢治記念館には三回ほど、羅須地人協会、イギリス海岸、賢治の墓はそれぞれ一回参りました。ますむらひろし画伯のニャンコアニメ「銀河鉄道の夜」は偏愛してます。

つねに上機嫌でありたい。

(ΦωΦ)

プロフィール
id:mintmini
ブログ投稿数
44 記事
ブログ日数
40 日
継続期間
3 日
読者
2 人 VirtualInsanity heron214